東京の会員制高級交際クラブ・高級デートクラブのTen Caratは、セレブな男性向け会員制高級交際クラブです。当クラブの極上美女達をご覧下さい。

Ten Carat 会員制最高級交際クラブ 10カラット 男性

Tag Archives: 飯田

『女性面接のお話』

こんにちは、飯田です。 ようやく、先週降ったが溶けて無くなってきました。 雪が降った翌々日くらいから、道の至るところで雪が凍っていましたね(>_<)
私も外出時は「決して転ぶまい」と思いながら、用心深く歩いていました。 日当たりの悪い場所などは、凍った雪がなかなか溶けず、 私の家の近くも、ちらほら雪が残っている所があります。 日陰に作られている雪だるまなんかは、まだ原型を保っているものもありました。 さて、『パパ活』『交際クラブ』がメディアに露出する機会が多くなってきたせいか、男性、女性ともに10カラットへのお問い合わせの数が増えてきました。 ちなみに私も時々、女性の面接を行わせていただいています! 今回は、女性面接時のポイントをいくつか述べたいと思います。 「面接に行ってみようかな?」と思っている女性は、少し参考にしてみてくださいね。 まずは、なんといっても『時間厳守』です! マナーとして当然な気もしますが、やはり時間にルーズな印象がある方は、男性会員さまにもご紹介しづらいので、面接時も時間を守るようにしましょう。 万が一、電車の遅延等で面接時間に間に合わなそうな場合は、必ずクラブに連絡をしてくださいね。 また、体調不良や急用で面接に行けなくなってしまった場合も、クラブに連絡しましょう。 次は『分からない事や気になる事は遠慮せず、面接官に聞きましょう』 交際クラブ自体が初めてという女性もいるかと思います。 面接時間は余裕を持って十分に取っていますので、分からない事や気になる点はどんどん面接官に聞いてください。些細なことでも構いませんよ(^ω^) 面接はクラブのスタッフから直接話を聞けるチャンスでもありますので、この機会を是非活用してください! 良いスタートが切れるように、面接の際に疑問や不安は解消してしまいましょう(^○^)! 交際クラブが気になっている男性、女性は、是非10カラットにお問い合わせください! 皆さんからのお問い合わせを待っています! それでは、今回はこの辺で!  

≫ 交際クラブの入会申込・お問い合わせはこちらから ≪

交際クラブ10カラットのお問い合わせはこちら

『1月の誕生石』

こんにちは、飯田です! 寒い日が続いています。 新年に入ってからも、体調を崩される方が多いみたいですね(>_<) 当倶楽部でも、昨年末から体調不良によるデートのキャンセル連絡がいつもより多く見受けられます。 かく言う私も、先週、熱が出てしまいダウンしてしまいました・・・( ̄д ̄) 幸いにもインフルエンザなどでは無かったようなので、葛根湯とスポーツドリンクの合わせ技で一日静養したらすぐに回復しましたが、体調管理の大事さを痛感しました。 皆さんも風邪っぽいと感じたり、体調に違和感を感じた時は、早めに病院に行くなどして、症状が軽いうちに治してしまいましょう! ところで皆さんは『誕生石』ってご存知ですか? 雑誌に採り上げられたり、誕生石の本も出版されていたりするので、ご存知の方も多いと思います。 男性の皆さんは、仲良くなった女性へ誕生石をプレゼントしてみてはいかがでしょうか? 誕生石はパワーストーン的な意味合いもあるので、プレゼントされて嫌がる女性は少ないと思います! ちなみに1月の誕生石って何だと思いますか? 誕生石も月ごとだけでなく、誕生日ごとにもあったりするのですが、ここでは月ごとの誕生石のお話しをしたいと思います。 1月の誕生石は『ガーネット』です! ガーネットは知名度も高く、ほとんどの宝石店で購入することができます。 宝石言葉は「真実」「友愛」「忠実」などがあるそうです。 しかもガーネットは『色の美しさ』『透明感』『傷つきにくさ』が揃っている宝石です。 まず思い浮かぶのは赤色のガーネットですが、他にも様々な色があり『紫色(ロードライトガーネット)』『緑色(ツァボライトガーネット)』『黄色(イエローガーネット)』『オレンジ色(ヘソナイトガーネット)』などがあるんですよ! カラーバリエーションが豊富なので、プレゼントする相手の好みに合わせて選べるのも嬉しいですよね。 値段はピンキリですが、他の宝石よりも比較的安く購入できる所も良い点ではないでしょうか。 他の月の誕生石については、また別の機会にお話ししたいと思います! 月ごとだけでなく、誕生日ごとの誕生石の方も気になる方は、これを機会に是非チェックしてみてくださいね(^^)! では、今回はこのへんで!  

≫ 交際クラブの入会申込・お問い合わせはこちらから ≪

交際クラブ10カラットのお問い合わせはこちら
▲top