Tag Archives: 6月

『もうすぐ夏ですねぇ♪ちょっと絞ってみませんか?』

こんにちわ。吉田です!

昨晩のワールドカップ、日本対ポーランド戦は皆さんご覧になられましたでしょうか?
サッカーに詳しくない吉田でも、ちょっと不満の残る勝ち方ではありましたが、決勝に勝ち進むための戦略の一つと考えれば、これも勝負の形ですね。

さて、東京は連日30度前後の真夏日が続いております。
めっちゃ暑い!海行きたい!
これだけ暑くなったんだからもう☂梅雨明けたのでは?と思いたいところですが、天気予報によると、北海道北東部にある低気圧から伸びた梅雨前線は、日本列島の日本海側をなぞるような形で島根や鳥取沿岸から新潟、福島まで伸びています。
また前線が南下して雨を降らせる可能性もあるので、まだまだ蒸し蒸しした天気が続きそうです。
旅行で九州や東北にお出かけになる方はご注意ください。

ところで、雨の日や暑い日が続くと、出不精になるのは私だけではないですよね?
あまり出歩かなくなると気になるのが、お腹や手足につきだす「脂肪」( ゚Д゚)
もう週末から7月に突入し、あっという間に海水浴シーズン⛱です!
ややポチャならまだ許されるかもしれませんが、マシュマロ体型どころかラ・フランス体型になってしまったら、ちょっと水着になるのも抵抗ありますよね。
吉田も上京した頃は結構スリムだったのです……(泣

そこで今回は、『脱メタボ!脱ラ・フランス!夏までにやせるためのポイント』をご紹介します!

■「筋肉をつける運動」と「体を細くする運動」は別。
よく間違われているのが、「運動すれば痩せられる」というもの。
まったく的外れというわけではないのですが、その目的によって運動する内容も変わってくるのです。
例えば短時間に負荷を与える筋トレは、筋肉を鍛えることが目的なので、腕立て伏せや腹筋などでは、あまりカロリーは消費されません。しかし筋肉が鍛えられることで新陳代謝があがり、痩せやすい体を作ることはできます。
また、ダンスやウォーキング、ジョギングなどの時間をかけて行う運動は、体内に酸素を取り込む有酸素運動なので、脂肪の燃焼に高い効果が期待でき、体を細くするダイエットに効果的なのです。
脂肪を燃焼させる有酸素運動と、痩せやすい体にする筋トレを組み合わせることが、体を絞るのに最も効果的といえるでしょう。
上半身と下半身、全身バランスよく鍛えていくのがコツです。

■スローペースで時間をかけるのが効果的。
運動したからといって、すぐに体内の脂肪がエネルギーに変わるわけではありません。
運動を始めてから最初の20分間は、脂肪ではなく、体に蓄えられた糖質がエネルギー源として利用されるためです。
ですが、無理に20分間動き続ける必要はなく、10分運動⇒10分休憩⇒10分運動でも、同じ効果が得られるらしいです。
また、息が上がるほどのハイペースの運動では十分に酸素を取り込むことができないため、有酸素運動の効果が減少してしまいます。
もしお友達やデートのお相手が運動好きなら、軽くおしゃべりが続けられる程度のペースでも十分効果が期待できます。

■そもそもの食習慣を見直してみる。
どんなに運動して脂肪を燃焼しても、消費するカロリーより食事で摂取するカロリーが多ければ、ダイエットの効果は表れません
就寝前の3時間はなるべく飲食を避けるようにしましょう。寝る前に摂取したカロリーは消費されず、脂肪として内臓に蓄えられてしまうためです。
どうしても食べる場合は、高カロリーのものを避けて脂肪がつくのを最小限に留めましょう。
また、油ものは脂質を多く含むため、体内で脂肪がつきやすくなります。
お腹の中で糖類になる炭水化物よりもまず先に、脂質を制限するべきです。
塩分も控えめに。ただし、水分はしっかりとるようにしましょう。
過剰な食事制限は、摂取カロリーが減ることでそれをエネルギーにする筋肉の量が落ちるばかりか、代謝が悪くなり、余計に脂肪がつきやすくなってしまうらしいです。

■休むことも必要。
体の筋肉は、一度負荷をかけられて破壊された後、それが再生する過程でより強い筋肉になります。これが筋トレの仕組みです。
なので、休まずにずっと続けていると負荷ばかりかかり、筋肉が再生する暇を与えないばかりか、無理がたたってケガのもとにもなりかねません。
筋トレのあとは十分に休息をとって、強い筋肉を作る時間を与えてあげましょう。

ここまで、いつもより多めに語ってみました。
私自身も環境が変わったせいもあり、ずいぶん余計なお肉がついたので、今年はしっかり体を絞って元の体型を目指したいと思います。

体型が変わることで、周りも見る目も変わり、自信がついてきます
魅力が増せばデートの相手の見る目も変わることでしょう。
夏はもう目前まで迫っています。
皆さんが良い夏の思い出を作れますよう、健闘を祈ります(‘◇’)ゞ

時々体重計の故障を疑いたくなる吉田でした。
また来週!
夏のボーナス超期待してます……( ・´ー・`)

   

『今、日本中がアツい!サッカー観戦デート』

こんにちは!球技は条件反射で避けてしまう(・ω・三・ω・)吉田です。

皆さん、⚽ロシアワールドカップ🏆見てますか!?
私は日曜日の2戦目から見てます!
(一戦目は試合の日にち忘れてて翌日のニュースで知りました(´Д`))

野球の⚾ワールドベースボールクラシック(WBC)🏐世界バレーなどでもそうですが、
日本代表が頑張ってると、詳しくなくてもついつい応援したくなります。

今ワールドカップが行われているサッカーは特に、普段音楽ライブを行うようなライブハウスでパブリックビューイングを行っています。
テレビでも中継されるので、自宅や居酒屋などでも応援できますが、もともと音響設備が整っているライブハウスのパブリックビューイングの方が、臨場感が桁違いですよね。

今のワールドカップは海外なので、デートで気楽に行くのはハードル高いですが、
日本のサッカーJリーグであれば観戦もしやすいです。

そこで今回は、「スタジアムで楽しむサッカー観戦デート」のポイントをまとめてみました。
サッカー大好きな相手とのデートに是非役立ててください!

⚽服装はチームカラーに合わせる。
スタジアムではたくさんのサポーターたちが席を埋め尽くしています。
その中に混じり、一体となってテンション高く盛り上がるのが楽しみ方の一つです。
その際、上半身の服装は、チームカラーであるのが望ましいでしょう。
これは別に普段着で行ったからといって邪険にされるわけではないですが、応援したいチームのカラーを身に着けて応援したほうが、一体感がより増すと思います。
ワールドカップなら、日本代表のサムライブルー(公式から○○色と発表されていないのですがだいたいこんな色)
Jリーグの場合、浦和レッズの「赤」などが有名ですね。
下半身は、パンツスタイルをお勧めしますが、どうしてもスカートを選ぶならロング丈がいいでしょう。それと、靴は観客席内で動きやすいスニーカーなどがベストです。

⚽熱中症対策を忘れずに。
これからの季節だと、特に☀気温が高い日☂途中から雨が降り出す試合が予想されます。
プレイしている選手たちもそうですが、観戦しているお客さんも日焼け止め水分補給を忘れずにしましょう。といっても、スタジアムで日傘をさすわけにはいかないので、つばの広い帽子を用意しておくといいと思います。飲み物は保冷のきく水筒に入れて持ち込むと便利です。

⚽基本的なルールは事前にチェックしておく。
スポーツ観戦しにいくのに、全く無知で行ってもかまわないのですが、ルールを知っている方が、デートの相手と一緒に盛り上がれるのでお勧めです。難しい部分まで知らなくても、ポジションや基本的な部分を把握しておくだけでも違います。
あと、わざと知らないふりをして「今の何?」とデートの相手に頼ってみるのも妙案かもしれませんね。ですが、知ったかぶりはNG

⚽帰るときは来た時より綺麗に。チケットは記念に。
スポーツ観戦でよく取り上げられるのが、観戦後のゴミ問題
今回のワールドカップでも、日本対コロンビア戦後に日本のサポーターが自主的に会場のゴミ拾いをしていたのが世界的にも話題になりました。
ゴミ捨て場はあると思いますが、ゴミ袋を持参し、鑑賞後に周りに落ちているゴミを拾って、帰りにまとめて捨てるのがマナーでしょう。
また、ゴミ袋は雨天時に持ち物の雨避けに使ったり、(見た目は悪くなりますが)レインポンチョの代わりとしても使うことができるので数枚用意しておくと便利です。
チケットを入れておくチケットホルダーを用意して置くと、チケットの紛失を防げるほか、入場時のチケット確認ですぐ取り出せて便利ですね。チケットには日付も印字されているので、観戦後は二人の思い出として記念に残しておくのもいいかもしれません。

その他、選手の動きがよく見えるオペラグラスを用意したり、雨天時には着替えを準備しておいたり、チャント(チームごとの応援歌)を覚えておくとより馴染めたり、調べてみると意外と深いサッカー観戦。

是非興味があったら、会場で生の熱気迫力を感じてみてください!

ちなみに、ロシアワールドカップの日本代表第3戦「日本 対 ポーランド」は、28日木曜日の23時からキックオフです。

がんばれニッポン!(/・ω・)/

ではまた次回。
吉田でした。
夏のボーナス次第で仕事のモチベーション変わるんだけどなぁ……( ・´ー・`)チラッチラッ