東京の会員制高級交際クラブ・高級デートクラブのTen Caratは、セレブな男性向け会員制高級交際クラブです。当クラブの極上美女達をご覧下さい。

Ten Carat 会員制最高級交際クラブ 10カラット 男性

Tag Archives:

『あの人とペットと私 ~ ペット好きな相手と上手に付き合う方法』

こんにちは!吉田です。
11月1は、ワン・ワン・ワンの語呂合わせから『犬の日』だったそうです!
吉田は実家でこれまでに3匹お世話してきたくらい犬好きです。

さて、皆さんや、皆さんがお付き合いしている相手はペットを飼っていますか?
ペットを可愛がっている姿を見ると、ちょっとヤキモチを妬いてしまう人も、もしかしたらいるかもしれません。

そこで今回は、ペット好きな相手の心理と上手な付き合い方について調べてみました。
恋人がペットを可愛がっている姿に複雑な気持ちになってしまう方も、ぜひ参考にしてみてください。

猫と飼い主 | あの人とペットと私 ~ ペット好きな相手と上手に付き合う方法 | 高級交際クラブTen Carat「10カラットブログ」

ペットにヤキモチを妬くのは悪いことじゃない

「恋人のペットにヤキモチを妬くなんて・・・」とネガティブに思ってしまいがちですが、それは悪いことではありません。
恋人に関連してヤキモチを妬くというのは、知人と恋人、人とペットなど対象こそ違いますが、実はよくあります。

貴方がヤキモチを妬いてしまうのは、恋人を大切に思うあまりに、恋人にも、貴方をペットと同じかそれ以上に愛してほしいと思ってしまうからです。

しかし、ペットに嫉妬するあまり、へそを曲げてしまったり、ましてやペットに八つ当たりしたりするのはもってのほか。
そういう一面を相手が知ると、途端に面倒な存在に思われてしまいます。

そんなペットを優先してしまう恋人に寂しさを感じてしまったら、素直に相手に寂しく感じていることを伝えてみましょう。
感情的な態度をとって相手に気付かせようとしても、相手にすれば、ただペットを可愛がっているだけなので、かえって喧嘩の原因などになってしまうこともあるかもしれません。

膝の上で休憩 | あの人とペットと私 ~ ペット好きな相手と上手に付き合う方法 | 高級交際クラブTen Carat「10カラットブログ」

ペットと仲良くなるには?

ペットを飼ったことがない人には理解されにくいかもしれませんが、ペットはただの動物ではなく「大事な家族」なんです。
そんな家族を物のように扱う相手とは、恋人も距離を置きたくなるかもしれません。

『将を射んと欲すれば先ず馬を射よ』という言葉があるように、ペット好きな恋人の気を引きたいならば、ペットと仲良くなることも大切です。
恋人からすれば、ペットもあなたも比べようもないほど大切な存在なはず。
その二人が仲良くしてくれるなら、これ以上嬉しいことは無いはずです。

ペットもあなたをしっかり観察し、自分にとって敵対的な存在かどうかを判断しています。
まずペットに触れ合う前に、一度飼い主である恋人に一声かけて承諾を得ましょう。
触れる前に注意すべきことを教えてくれるはずです。
ペットも人間同様に様々な性格があり、自分から寄っていくのは良くても、頭をなでられたりされるのが嫌いという子もいます。
いきなりなでたり、抱きかかえようとしないで、徐々に少しずつペットとの心理的距離を縮めていって、信頼できる相手であることを理解してもらうのが大切です。

猫吸い | あの人とペットと私 ~ ペット好きな相手と上手に付き合う方法 | 高級交際クラブTen Carat「10カラットブログ」

無理は禁物。信頼できる預け先に預けてもらうのもアリ

とはいえ、貴方が極度に動物が苦手だったり、動物アレルギーを持っている場合は、無理をしないことも大切です。
特にアレルギーは、場合によっては命にかかわることもあります。

動物アレルギーは現在のところ、症状を和らげることはできても完治することは無いらしいので、アレルギーもちの場合はそれを恋人に伝え、もしペットが同居する恋人の自宅に伺う場合は、事前に信頼できる預け先に預けてもらうということも必要かもしれません。

また、貴方が過去の経験で動物が苦手になり、それが克服できそうにない場合は、無理に近づく必要はありません。
「この人は動物が嫌い」という雰囲気は、意外とペットにも伝わっているようです。
逆に、貴方が動物が苦手なことを知っていて、なお恋人が無理やり慣れさせようとするのであれば、それはペットにとってもあなたにとってもストレスになりかねないので、その恋人とは距離を置くことも考えた方がいいでしょう。

hand in hand | あの人とペットと私 ~ ペット好きな相手と上手に付き合う方法 | 高級交際クラブTen Carat「10カラットブログ」

いかがでしたでしょうか。
自分も恋人も、お互いに動物が好きであれば、ペットを介して会話が弾むことが多いでしょう。
ペットと仲良くなれば恋人ともより親密な関係が築けるかもしれません。
苦手な方も、ペットと上手く接して、恋人に良い印象を持ってもらえるといいですよね。

では、今回はこの辺で、
YouTubeでは犬や猫の動画をよく見てる吉田でした。
また、次回!!

至福のひととき | あの人とペットと私 ~ ペット好きな相手と上手に付き合う方法 | 高級交際クラブTen Carat「10カラットブログ」 アイラブ | あの人とペットと私 ~ ペット好きな相手と上手に付き合う方法 | 高級交際クラブTen Carat「10カラットブログ」

≫ 交際クラブの入会申込・お問い合わせはこちらから ≪

交際クラブ10カラットのお問い合わせはこちら

『猫のふみふみ、恋の文々』

天気予報によると日曜の夜から月曜の午前にかけて、 関東は天気が崩れる予報だそうです……。 こんばんわ! 月曜の朝、雪が降ってたらできれば出勤したくない 吉田です! さて、先日何の日だったかご存知でしょうか? 2月22日は222(ニャン・ニャン・ニャン)『猫🐱の日』だそうです。 私は昔、保護した仔猫のお世話を数か月だけしたことありましたが、 まぁ……なんとも、かわいいですねぇ( *´艸`) 仔猫が家にいる間は、寄り道せずにまっすぐ帰宅したり、オモチャ買って帰ったり、 休みの日は自宅にずっといたり、見事なお猫様中心げぼくライフでした。 猫を自宅で飼っていらっしゃる皆様はご存知だと思いますが、 猫が時々、毛布や布団に前脚で「ふみふみ」するあの仕草、 あれは温かくて気持ちのいい状態になると、母猫のお乳を飲んでいた時の状態を思い出してやってしまう仕草だそうです。 つまりはそのくらい安心できる心地よい状態だということらしいですね。 猫とは少し違いますが、デートしている瞬間もそんな心地の良い時間で過ごしたいものです。 さて、“ふみ”つながりでもう一つ記念日を。 本日『2月23日』は何の日でしょう? これは、23(ふ・み)のごろ合わせ『ふみの日』だそうです。 記念日としては7月(文月)23日なのですが、その記念日が制定される以前から毎月23日を『ふみの日』として、手紙に親しむためのイベントが各地で展開されているそうです。 皆さんは最近手紙出していますか? 今だとメールLINEで簡単に済ませられてしまうので、若い人だとラブレターとかもメールになってしまうんでしょうか? (ちなみに5月23日は恋文の日だそうです。その話は機会があれば……) を伝える言葉としては有名なのが夏目漱石の「月が綺麗ですね」でしょうか。 かの芥川龍之介も「自分はそんなに出来た人間ではないけれど、あなたが好きです。それでも良ければ来てください」というような内容のストレートな愛情表現を当時の恋人にしたと言います。 デートしたあと、また付き合いたい人であればやり取りをしないという人はいないでしょう。 手紙でもメールでもLINEでも、気持ちを伝えるというのはとても緊張します。 相手が目の前にいなくてもドキドキして言葉を選びますよね。 現代のデジタルツールなら間違えても送る前なら削除できますが、手書きの手紙が主流だった時代は、一文字一文字に気持ちを込めて丁寧に書いていたのではないでしょうか。 時代が進み、言葉を伝えるツールがアナログからデジタルに変わっても、気持ちを込めることは変わらないと思います。 もしデートをして、気になる人に出会えたなら、ぜひともその気持ちを相手に伝えてみてください。 もしかしたらその相手が、あなたの生涯のパートナーになるかもしれませんよ? 今日は帰り道に夜空で月🌙を探してみたくなった吉田でした! また次回。  

≫ 交際クラブの入会申込・お問い合わせはこちらから ≪

交際クラブ10カラットのお問い合わせはこちら
▲top