東京の会員制高級交際クラブ・高級デートクラブのTen Caratは、セレブな男性向け会員制高級交際クラブです。当クラブの極上美女達をご覧下さい。

Ten Carat 会員制最高級交際クラブ 10カラット 男性

Tag Archives: 吉田

『暑い日も雨の日も楽しめる!最近話題の屋内デートスポット!』

最近久々に自宅でゲーム🎮をプレイし始めた吉田です!
GWの連休も明け(´;ω;`)、奄美地方では早速梅雨入りが宣言されましたね。
日中の気温も高い日には☀30度近くまで最高気温が上がる日もあったり……
かと思えば、一日中雨でジメジメする日も増えてきました。

そんな時期のデートは、服装や持ち物もそうですが、行き先選びにも悩みますよね。
そこで今回は、外の天候に左右されない「最近話題の屋内デートスポット」をいくつかご紹介したいと思います。

10カラットでデートのセッティングをした皆さんも是非参考にしてみてください。

🛒「東京ソラマチ」
東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」・東京メトロ半蔵門線「押上駅」に直結した、スカイツリーの足元に広がる複合商業施設です。
ソラマチの中にはショッピングエリアレストランエリアの外にも、🐧すみだ水族館🔭プラネタリウム“天空”などもあるので、雨の日でも一日じっくり散策できます。
最上階の展望フロアには🍸ラウンジも入っているので、じっくり巡った後はそのままディナーを楽しむこともできます。
また、駅から直通な部分がよく注目されますが、地下に🅿パーキングスペースも用意されているので、ドライブで立ち寄ることも可能です。
■東京ソラマチ ⇒ http://www.tokyo-solamachi.jp/

🎥「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」
六本木ヒルズの中に誕生した日本でも最高クラスの設備を誇る映画館です。
幅が約20mにもなる日本最大級の巨大スクリーンを備え、最高級の音響設備と日本初導入となるスピーカーシステムで、通常の映画館では経験できない映画体験が味わえます。
もちろん、通常の上映や💺専用シートと🕶立体視グラスで楽しむMX4D上映もあるので、気になる人気作を楽しみたい方にはお勧めです。
六本木ヒルズにはこのほかにも六本木ヒルズ全体でタイアップしたイベントや、最上階にある森美術館の各種展示などクリエイティブな催し物が楽しめます。
最寄り駅は東京メトロ日比谷線「六本木駅」が便利です。
上映スケジュールによって営業時間が変動しますので、ご利用の際にはご注意ください。
■TOHOシネマズ 六本木ヒルズ ⇒ https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/009/TNPI2000J01.do

🎨「東京国立博物館」
喧騒から離れて静かに過ごしたい方にはこちらがおススメです。
東京国立博物館は上野公園内にある日本最大・最古の博物館です。日本を代表する古美術品はもちろんのこと、貴重な歴史資料や東洋の様々な美術品が6つのエリアに分けて展示されています。
膨大な展示物の中には🔮国宝重要文化財なども含まれ、数か月ごとに展示品を入れ替えているので、いつ来館しても新しい感動と出会うことができます。
特に今週末18日は「国際博物館の日」で通常料金がかかるところが、期間限定で無料になりますので、今まで気になっていた人も足を運びやすいでしょう。(※詳しくは博物館へお問い合わせください)
ただ、どの最寄り駅からも徒歩10分程度かかってしまうので、雨天や日差しが強い日は折り畳みタイプの雨傘や日傘を携帯していくとよいと思います。
■東京国立博物館 ⇒ http://www.tnm.jp/

いくつか屋内スポットをご紹介してみましたがいかがでしたでしょうか。
今の時期は梅雨に近づくにつれて雨の日が増えてきます。
今日ご紹介したスポット以外でも、雨の日に楽しんでもらえるようなこの時期ならではの施策を用意していると思いますので、すでにデートコースが決まっている方も一度調べてみてください。
もしかしたら、いつもよりお得に楽しめるかもしれません。

以上、今月末のゴジラ新作🦖が楽しみな吉田でした。

ではまた!

夏ボーナスに期待(*’▽’)

 
 

≫ 交際クラブの入会申込・お問い合わせはこちらから ≪

交際クラブ10カラットのお問い合わせはこちら

『寒暖差に困らない!季節の変わり目におすすめなデート服コーデ』

こんにちは、春休みの観光客増でなかなかラーメン屋さんに入れないでいる吉田です!

今月初日、新元号がついに決まりましたね!
交際クラブ・デートクラブを利用している方もどんな年号になるか気になったのではないでしょうか!?
現在の平成が短く感じたのですが、調べてみると日本史の中では結構長く続いている方で、明治以前は、災害や幕府の変遷などの大きな出来事のたびに改元されていたり、新しい元号と古い元号が同時に使用されていたりしていたため、期間の短いものが多かったようですが、明治以降は天皇の交代とともに変わるようになったので、昔に比べて長く続くようになったみたいです。

さてコロコロ変わるのは元号ばかりではありません。
皆さんはここ最近の気温の変動で体調を崩されていませんか。
つい最近、夏日を記録するほど暖かい日もあったかと思えば、今日のように一日中陽が当たらずに気温が10度以下のままという日もあって、しまい込んだ冬物コートを慌てて出してきた人も少なくないはず。
そこまで極端でないにしろ、この時期首都圏の昼夜は寒暖差が大きく、長い時間出歩くときは服装選びにも困りますよね。

そこで今回は
『天候や屋内外の寒暖差にも対応したおすすめデート服コーデ』
のポイントを少しご紹介したいと思います。
季節の変わり目で天気の不安定なこの時期、デートを予定している交際クラブの皆さんもぜひ参考にしてみてください。

「アウター・イン・アウター」
アウター・イン・アウターとは、ジャケットとカーディガン、ダウンとコートなど、 アウターを二枚重ね着することです。
この時期気温が急に寒くなると、外では重ね着して寒さに備えますが、電車の中などでは暖房が効きすぎて、そのままでは逆に暑く感じることも少なくありません。
アウター・イン・アウターで二枚重ねにしておけば、暑く感じたときに外側に着ているコートやジャケットを脱いで温度調節することができます
外側と内側のアウターを上手く組み合わせることで2つのコーデを楽しむこともできますしね。

「薄手のアウターとボトムスの組み合わせ」
重ね着してがっちり防寒するほどでもない日は、薄手のアウターで昼夜の温度差に対応しましょう。足元までカバーしたい時は薄手のトレンチコートを羽織り、風になびかせるように歩くと見た目にも軽やかさを演出できます。
その際は春を感じさせるピンク系淡い暖色のスカートなどを合わせたり、ネイビーやブラックのデニムでビシッと決めるのもいいと思います。

「厚手のコートでもカラー次第で印象アップ」
夜のデートになるとまだまだ冷え込むこの時期。
かといって明るいうちから着込むのも……と思う日は、ホワイトやパステルカラーのウールコートや、ニットカーディガンを選びましょう。
ダークカラーではただでさえ厚手のアウターが見た目にも増して重く感じられます。明るいうちのデートであればパステルカラーなどの明るい色。夜のデートでも重すぎないベージュがよさそうです。

いかがでしょうか。
この他にも、顔周りの印象をすっきりと見せるノーカラーコートをアウターとして活用したり、ブーツや小物のカラーをスカートなどのカラーと併せてみるのも良いと思います。
重ね着しても重く見せず、パステルで可愛らしさを見せつつもアクセントにブラックやダークカラーをちらっと見せることで、大人らしい雰囲気を演出しちゃいましょう。

それでは次回。
晩御飯がカップラーメンなのにそろそろ飽きてきた_(:3 」∠)_吉田でした。

ではまた!

夏ボーナスに今から期待(*’▽’)

 
 

≫ 交際クラブの入会申込・お問い合わせはこちらから ≪

交際クラブ10カラットのお問い合わせはこちら
▲top