東京の会員制高級交際クラブ・高級デートクラブのTen Caratは、セレブな男性向け会員制高級交際クラブです。当クラブの極上美女達をご覧下さい。

Ten Carat 会員制最高級交際クラブ 10カラット 男性

Author Archives: テンカラット

『もうすぐお花見!』

こんにちは!一週間ぶりの飯田です(*^▽^*)
そろそろ桜🌸が見頃の時期となりますね!
今年のさくらは平年よりも早い開花のようで、東京は先週末の3/17が開花日となっていたようです。
まだ咲き始めの段階ですが、春が近づいてきている感じがしますよね!

3/24から3/31にかけて桜の見頃らしいので、お花見の計画の立て始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今のうちにお花見スポットをチェックして、春の風物詩である満開の桜を満喫できるよう準備をしておきましょう!
お花見デートというのも風情があって素敵だと思いませんか?
というわけで、おすすめのお花見スポットを紹介していきますよ!

まずは、新宿御苑です!
ここは、およそ65種1000本の桜が咲いており、また品種によって開花時期が異なるので、長期間お花見を楽しむことができるのが魅力なんです!
約400本のソメイヨシノはもちろん、イチヨウ、フゲンゾウ、カンザンなど八重桜も数多くあることが新宿御苑の桜の大きな特徴です。
明治時代に皇室行事として始まった「観桜会」は大正時代から新宿御苑に移され、現在では毎年、桜の見ごろの3月25日から4月24日「春の特別開園」として毎日休まず開園しています。
都心でアクセスが良いという事もあり、毎年大勢の花見客で賑わいます。

続いては、靖国神社!初詣で参拝される方も多いと思います。
靖国神社では、春の訪れとともに約500本の桜が咲き誇ります!
ここには、気象庁が指定した東京の桜の『標本木』があるそうです。
毎年50万人もの参拝客と花見客でにぎわうなか開催される「千代田のさくらまつり」ではさまざまなイベントが催されるんですよ!
また、夕方から夜にかけて夜桜のライトアップもされるようですので、お昼は参拝がてらお花見を楽しみつつ、夜は夜で日中とは違った夜桜の雰囲気を楽しんでみるのも良いかもしれませんね。

そして、東京ミッドタウン内の全長約200mにわたって桜を臨むミッドタウン・ガーデンのさくら通りは、まさに夜桜デートにうってつけのスポットです!
屋外でお花見を楽しめるラウンジや、屋内で「春」を感じられる装飾など多彩なイベントが開催されますよ!
イベント期間中は開花状況に合わせて桜のライトアップで彩られ、桜の開花前はピンク色、桜の開花後は白色のライトで桜の木を照らし、幻想的な夜桜が楽しめます。
美味しいディナーと夜桜を満喫して、優雅なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

友人や仲間とワイワイしながらお花見も楽しいですが、素敵なお相手とお花見デートで季節感を味わいながら、一緒の時間を過ごすというのも、また一つの楽しみ方だと思います。

皆さんも、春ならではのデートを楽しんでみてください!

夜はまだ少し冷えるので、夜桜を見に行く方は、一枚羽織るものを持っていてくださいね!

では、今回はこの辺で!

 

≫ 交際クラブの入会申込・お問い合わせはこちらから ≪

交際クラブ10カラットのお問い合わせはこちら

『恋の科学』

こんばんは。
最近トーストにリンゴジャム塗って食べるのがマイブームの吉田です。

皆さんは告白やデートのプランを入念に練るほうですか?
私は恥ずかしながらまだ告白したことがないので、そういうのは机上の空論止まりなのですが、昔から複数の観点から恋愛について科学的に研究されてきました。

今日はそんな『恋の科学』についての豆知識をいろいろご紹介したいと思います。
もしかしたらデートで役に立つかもしれませんよ?

■「告白する時間帯は、昼より夜のほうが、成功率が高い」
日本のある大学の研究によると、日中に告白した人よりも、夜間告白した人のほうが、告白の成功率が3割ほども高くなる傾向があるそうです。

■「恋愛が最も発展しやすい季節は秋」
これはヒトという生き物が、暖かく子供を育てやすい春ごろに、安全に出産できるようにするための本能的なものが原因らしく、恋愛に関係するホルモンの活動が秋ごろに最も活発になると言われています。

■「1人の異性に飽きない人は存在していない」
これも生物の本能的なもので、同じパートナーとの間に子供を三人作るよりも、三人のパートナーの間に一人ずつ作ったほうが、遺伝子のバラエティが増えることで状況の変化に対応しやすくなり、種が生存できる可能性が広がるからだそうです。

■「恋愛感情は強い不安感と同じ作用を及ぼす」
恋愛という感情は脳内にアドレナリンという快感物質を分泌させますが、これは緊張不安を感じた時に出るものと同じで、手汗が大量に出たり、心拍数が上がったりといった負担が体にかかるそうです。恋のドキドキの正体はこれかもしれませんね。

■「男性は2.5歳年下の女性を好む」
海外の心理学研究者が行った様々な調査によれば、男性は平均2.5歳年下の女性を、女性は平均3.5歳年上の男性を好む傾向があるのだそうです。

いかがだったでしょうか?
調べれば、もっとたくさんの意外なデータが出てきますよ。
しかしそれらは、原因を辿っていくと、すべてヒトという生き物の行動原理に基づいたもののように思われます。
交際クラブで様々なデートを重ねるのも、もしかしたら潜在的にそういう理由があるのかもしれませんね。

・・・・・・・

さて少し話は反れますが、先日、世界的な物理学者であるスティーブン・ホーキング氏がこの世を去りました。
彼が過去にテレビのインタビューを受けた際、人生について語った言葉にこんなものがあります。

まず自分の足を見るのではなく、星を見上げること。2番目に仕事を絶対にあきらめないこと。(中略)3番目に、もし幸運にも愛を見つけられたなら、それが稀であることを忘れず、捨てたりしないこと

素敵なパートナーを見つけたあと、その人と再び出会うことは、もしかしたらないかもしれません。

これは!!と感じた相手がいたら、迷わずデートの申し込みをしてみてください。
いい人探しが目的でなかったとしても、その人が運命の相手になるかもしれません。

ではまた次回お話ししましょう!
吉田でした。

また来週!!

 

≫ 交際クラブの入会申込・お問い合わせはこちらから ≪

交際クラブ10カラットのお問い合わせはこちら
▲top