交際クラブ・デートクラブの10カラットは、セレブな男性向け会員制高級交際クラブです。当クラブの極上美女達をご覧下さい。

Ten Carat 会員制最高級交際クラブ 10カラット 男性

交際クラブ・デートクラブのデートで避けたい!スマートフォンに関するNG行動!!

交際クラブ・デートクラブを通してセッティングされたデートでは、お互い初対面からのデートなので気を遣うことでしょう。
そのような気を遣う環境では、何気なくとった小さな行動は、もしかしたら相手にとっては不安に感じさせてしまう行動かもしれません。
せっかく縁があり知り合った2人なのですから、出来れば関係を長続きさせたいですよね。

今回はデート避けた方がいい行動、特にスマートフォン・携帯電話に関するNG行動についてポイントを紹介します。

スマートフォンはかばんの中へ
ついつい食事中、テーブルの上にスマートフォンを置いたりしてしまうことはありませんか?
おそらく当てはまるほとんどの方が、無意識でやってしまっていることかもしれません。
しかし、相手からしてみれば、何か他の人と連絡を取り合わなきゃいけないことがあるのか、この後用事があるのか、など初対面だからこそ余計に気を遣ってしまうポイントにもなります。
また、机の上にスマートフォンを置くだけで人の注意力が失われるという研究結果もあるそうです。
初対面ではお互い相手の話を聞くことも大切になってきますので、スマートフォンはカバンの中に入れ、目の前のお相手とのデートに集中しましょう。

頻繁なスマートフォン操作も避けた方がいい
上で述べた通り、スマートフォンを机の上に置くことがNGなので、頻繁にスマートフォンを操作するのも避けた方がいい行動です。
もちろん、こちらに関しては自身で注意している方もいらっしゃるかと思います。
ただ、指摘されるまで気にしなかったという方もいらっしゃるでしょう。
スマートフォンに集中してしまうことで相手には、話を聞いてくれているのかな、つまらないのかなと思わせてしまうこともあります。
スマートフォンを頻繁に操作する方の中には安心しきっているからこそ、スマートフォンを操作して無言の時間も過ごせるという方もいます。
ですが、相手は初対面の方です。
一般的にはスマートフォンを頻繁に操作することで、相手を不安な気持ちにさせてしまうので、デート中頻繁にスマートフォンを操作することは避けた方が無難でしょう。
デートが終わってからスマートフォンを確認することがベストですが、もし緊急でやりとりしなくちゃいけないという理由がある場合、相手に一言相談をするのも手だと思います。

▲top