交際クラブ・デートクラブの10カラットは、セレブな男性向け会員制高級交際クラブです。当クラブの極上美女達をご覧下さい。

Ten Carat 会員制最高級交際クラブ 10カラット 男性
女性はこちら
男性会員様専用ログインページ

『この世界なら何でもできる!?デートにおすすめの最新VRスポット』

こんばんは!
最近、夜ご飯はサラダで減量を目指している吉田です!

だんだん暖かい日も増えてきました( *´ω`)~゜
ただ、ここ最近は温かいというより「暑い」という感覚に近いような気がします。
これは私の経験則ですが、暖かい日に強い風がふくと雨になることが多いんです。
出かけた先が屋外だと帰り道に雨が降り始めたり、何かと天気が気になりますよね?
だったらもういっそのこと、屋内で楽しめるアトラクションで涼みながらデートしてみませんか!?

今日4月20日から日本で公開となった『ジュラシックワールド』『インディ・ジョーンズ』のスティーブン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー・ワン』では、思い描いたことがなんでも現実になるVR空間・OASISが舞台となっています。

そこで今回は、今注目のVRを使ったコンテンツ体験に的を絞ってご紹介します!

■「SHIBUYA VR LAND by HUIS TEN BOSCH」(渋谷)
JR渋谷駅ハチ公口から少し歩いたところにあるVRコンテンツが体験できるスペース。
運営は長崎のテーマパークも経営しているあのハウステンボスです。
もちろん、長崎ハウステンボスの中にもVRを使ったコンテンツがあります。
スリル満点の逆バンジーやホラー体験から、かわいいキャラクターがサポートするリズムゲームまでテーマパークのノウハウを活かした多種多様なコンテンツがあります。
イケメンに壁ドンされるドキドキの恋愛シミュレーション、なんてのもあったり(笑)

■「VR PARK TOKYO」(渋谷・札幌)
渋谷店は渋谷駅東口から井之頭通りを8分ほど進んだところに、VR PARK TOKYO satellite 札幌店は地下鉄南北線狸小路駅のすぐそばにあるVRアトラクション施設です。
ゲームセンター内のワンフロアにあるため、VR以外のゲームも楽しむことができます。
こちらは座席に固定されたまま体感するアトラクションの外に、HMD(装着型ディスプレイ)と専用のコントローラーをもって、フロア内を歩いて移動しながら遊べるアトラクションも用意されています。
平地を歩いているのに見える風景が高層ビルの鉄筋の上だったり、まさにVRでしか味わえないスリルですよね。

■「VR ZONE SHINJUKU」(新宿)
西武新宿駅から徒歩2分、JR新宿駅東口からでも7分と駅近な場所にある、国内最大級のVRエンタテインメント施設です。こちらの特徴は、オリジナルコンテンツはもちろんですが、ドラゴンボールやエヴァンゲリオン、ガンダムやドラゴンクエストなどの人気作品とコラボしたVRコンテンツが多数あります。
小さい頃にそれらの作品に慣れ親しんだ人なら楽しめること間違いなしです!

■「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」(池袋)
東池袋のサンシャインシティの高層部にある「体験できる展望台」です。
高層階で展開しているだけあってどれも「天空」をモチーフとしたアトラクションになっています。
大砲に発射されて未来の東京の空を飛ぶ「TOKYO弾丸フライト」、海抜251mの池袋の空をブランコで疾走する「スイングコースター」など、高い場所ならではのアトラクションが楽しめます。

■「VR Center」(埼玉県越谷市)
越谷市にあるイオンレイクタウン店内にあるVRアトラクション施設です。
ここではHMDだけではなく、劇場用4DシートMX4DやVRに特化した搭乗型シミュレータを使ってまるで映画の中にいるような体験を楽しむことができます。
イオンの施設内にあるので、アトラクションを楽しんだ後は買い物や食事も同じ場所で済ませられるのもいいですよね。

■「DMM VR THEATER YOKOHAMA」(神奈川県横浜市)
JR横浜駅のみなみ西口から徒歩5分。こちらはアトラクションではなくVRライブを楽しめる施設になります。
特殊なスクリーンに投影することにより、ゴーグルなしでVR体験ができ、目の前に本物のアーティストが現れたような臨場感があります。
今はまだ多くがアニメなどのキャラクターライブが中心ですが、ハロプロやhideさん、ふなっしーなどのライブなども行われ、また、音楽だけにとどまらず稲川淳二さんの怪談語りなどのトークイベントでも利用されています。

百聞は一見に如かず、という言葉もある通り、この凄さは体験してみないと分かりません!
非現実的なVRならではのドキドキハラハラを気になる相手と一緒に体験し、吊り橋効果を狙ってみるのもいいかもしれませんね。

それでは、今週末さっそく映画の中でOASISを体験してきたいと思います。
最近映画ばかり見ている吉田でした!

それではまた次回をお楽しみに、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。

 
 

▲top