Tag Archives: 2017年

2017年の記事

『女性が10カラットを選ぶ理由』

最近、面接にお越し頂く女性に良く訊くんです、

「なんで10カラットなんですか??」

と(笑)。

お越し頂いて失礼かもしれませんが、素直に気になるので伺ってます。
訊いてみたところ、理由として多いのが入会金や紹介料の値段のこと。

女性のほとんどは、
面接に来る前に10カラットの入会金や、紹介料をみてお越しになってるみたいです。
意外に、男性以上に女性の方が料金を気にしているのかもしれませんね(笑)

この前、面接に来た千明さん(仮名)は、
仲の良い友達が他の交際クラブに登録していたそうなのですが、入会金が安いクラブだったようで、
実際に男性と会ってみると、本当にごく普通の30代のサラリーマンだったそうです。
人が良ければまだ良いのでしょうが、その男性は食事も無く
15分ほどのお茶でわかりやすく体の関係を求めてきたそうです。
なかなか嫌な思いをしたみたいですね。
断って帰ろうとすると、交通費も頂けず……(泣)という最悪なパターン。

そんな経験をしたこともあって、友人の千明さんには、
男性にとって入会の敷居が少しでも高い方が良い。
とアドバイスをもらい、今回うちに来たそうです。

男性からみても、気に入った女性に会おうと思っても、
ライバルが沢山いて、なかなか会えない。だとか、
会えたものの、自分で7人目です。と言われ、テンションが落ちる。
それでも付き合いたいと思っても、
ゆっくり付き合えない。
という環境があるみたいです。

当倶楽部では
「男性会員=女性会員=10カラット」
この三者がみな得するようなマッチングを目指しています。
男性会員と倶楽部だけが得するようなクラブに、質の高い女性はまず集まりません。
質の悪い女性が増えれば質の悪い男性が集まり倶楽部も徐々に衰退していくでしょう。

一般的に、安くて良いものがあればそれが一番良いのかもしれませんが、
この業界に関して言えば、まずそれはあり得ないでしょう。

どこかで矛盾が生じますからね。

モテる男性ほど、うってつけ??

そもそも、モテそう、ってなんなんでしょうか(笑)

何となくはわかります。
六本木や西麻布の界隈によくいて、白いズボンに胸元全開のシャツ、少し日焼けした肌、高級な腕時計をつけてベンツは一応持ってるけど、普段乗るのはポルシェかアウディです、みたいな方(笑)

素直にうらやましい(笑) 格好いいと思います。

そんで、交友関係も広くて、高層階でのパーティーやら船上での呑み会やらの誘いがあって、大概その場にはモデルみたいな女の子がいて・・・。だから女性との出会いには困ってませんよ!!というオーラを出している方 (笑)

私は何人もこういった男性を見てきましたが、以外にそういった男性ほど心が満たされていないケースが多いのもまた事実です。

このような男性によって来る女性は大体その後ろにある経済力目当て。それにつきます。
その場だけ何となく楽しいけど、また会おうとは思えない。2回目会ったらいきなりマンション借りて!エステに行きたい!習い事したい!などなど、大変ですね(笑)

100人くらいの女性と会えばたまーに、真剣に付き合える女性がいるかもしれませんが、そうなったらなったで男性も飽きてしまうもの。

その前に100人会う前に、時間や労力、リスクを考えると、社交の場でどうこうしようと考える人もほとんど途中であきらめてしまいます。

そうなると、一般的にモテそう、な男性ほど10カラットを欲してくれます。

10カラットにはそんな男性の心を潤してくれる女性がたくさんおります。

容姿は関係ない、とまでは言いませんが、それ以上に心通わせたお付き合いを求める男性の方であれば、きっとこれまでにない女性との出会いの機会を提供できるでしょう。